総合満足度 続けやすさ わかりやすさ 価格 サポート
3.03.0 4.0 5.0 3.0 3.0
良かった点
初心者に対して最も使いやすい教材である
不満な点
CD教材でありながら、価格が高額である
Pocket

公開日:2013/10/27

総合満足度3.0 3.0

タコス店長さん(女性・27歳・大阪)
学習言語 英語
学習期間 1年2ヶ月(2009年6月〜2010年8月)
自身の語学レベル
  • 中級
    • TOEIC 735点
語学学習の目的 自己啓発
教材選びに重視した点
  • 価格
  • 勉強のしやすさ・続けやすさへの工夫や配慮

※体験者による情報提供のため、現状と異なる場合がございます。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

英語初心者である父と、大学卒業レベルの英語力の私とで折半と言う形で教材購入に至りました。”英語耳”にするために、”CDをただ聞き流すだけ”という簡単な勉強法であることに魅力を感じ購入をしました。

私の場合は有る程度語学に対する自己勉強も行っており、スピードラーニングの会話内容程度あればほとんどがはじめから理解できるものでした。このためCDを聞き始めたことによって英語力がそれほど上達したようには感じることができませんでした。

逆に英語の勉強経験が乏しい父については、毎朝晩聞き流す習慣を付けたことで、英語の音や流れ(言葉のリズム)が分かるようになり、英語に対するバリアが少しとれ、簡単で短いフレーズについては自然と覚えるまでになっていました。

ただ、聞きとり中心ですから自発的に自己の意見を発言するレベルの英語力を習得するには少し無理があると感じました。

スピードラーニングはどのような学習方法の教材ですか?

CDとスクリプトのテキストブックが送られてきます。簡単なテーマに沿って会話が進められますので、その内容をただ聞き流すだけの勉強法です。

スピードラーニングを選んだ決め手は?

1知名度:父と一緒に英語学習をはじめることになり、知名度が高い教材が”なんとなく”ですが良いと感じたため。

2勉強法が簡単であること:私も父も机に向かって黙々と勉強をするタイプではなかったので、何かをしながらでもできる”CDを聞き流すだけ”という方法に惹かれました。

他の英語教材と比較・検討しましたか?

ベルリッツ等の実際に教室に通う等の講座型タイプのも検討をしましたが、価格と手間(時間が固定されること)がかかるため、購入には至りませんでした。

どの教材も知名度が高いものについては価格が高いため、誰もが使えるように(将来的には弟も使うことを視野にいれて)CDタイプの教材を選択しました。

スピードラーニングを通じて、当初どのレベルまで英語力を向上させたいと思いましたか?

英語学習について全く経験のない父については有る程度”英語”として聞きとれる程度に期待をしていました。 私の場合はネイティブの言い回しや、スピード、自然な会話力をつけたいと考えていました。

私・父どちらもヒアリングの感度を上げて、会話力を高めたいと思っていました。

父については音として聞きとれるものが増えていたため実際に向上したと思います。私は思っていたほどの成果を得るにはいたりませんでした。

スピードラーニングをより活かすために、どのように活用しましたか?

英語学習について全く経験のない父については有る程度”英語”として聞きとれる程度に期待をしていました。 私の場合はネイティブの言い回しや、スピード、自然な会話力をつけたいと考えていました。

私・父どちらもヒアリングの感度を上げて、会話力を高めたいと思っていました。

父については音として聞きとれるものが増えていたため実際に向上したと思います。私は思っていたほどの成果を得るにはいたりませんでした。

なぜ、スピードラーニングの利用をやめましたか?

私の場合はある程度のヒヤリング力があり、これ以上の語学力アップを目指すのであれば座学をベースにしたような勉強法で学ぶ必要があると感じたためです。父については、今でもBGM代わりに好きなテーマのCDを繰り返し流しています。

勉強のしやすさ/続けやすさ4.0 4.0

スピードラーニングの勉強法としては”CDをただ聞き流すだけ”というところがメインになりますので、机にかじりついて勉強をする、決まった時間に勉強をするなどのプレッシャーや制約がなく、気軽に取り組めるところが良いです。

CDを聞き流すだけでも父のような英語初心者には効果がありますが、更に単語・文法などを勉強する場合はテキストを使いながら勉強することも可能です。

CDに収録されているスクリプトはすべて日本語と英語で交互に記載され、中学生の教科書のような感じで見やすく掲載されています。

各会話の最後にはテーマになっていた単語や熟語なども掲載されているため、CDの聞き流しとは別に語彙力のための暗記学習としても活用可能です。

テキスト自体は薄い冊子本のため、持ち運びにも便利です。文字が大きく、余白もおおいため書き込みやマーカーもしやすくなっています。

毎月1枚ずつ届くCDの会話内容は政治や文化など取り上げられているテーマは様々で会話の内容についても飽きのこない工夫がしてありました。

例えばはじめの3枚くらいは日常会話や旅先での会話など、自己紹介や挨拶をベースにしたものからはじまります。

後半になるにつれて、会話内容が高度になり、段々普段の会話内容に近づいてきます。日本ではまだまだ馴染みが浅いハロウィンやサンクスギビングがなぜあるのか、何をするのかなどを通常の会話の中から聞き取ることができます。

日本人と外国人の設定で会話が進みますので、会話の中からアメリカ人の政治的な考え方、習慣や伝統的なイベントなどを聞き、学ぶことができます。

教材のわかりやすさ・充実度5.0 5.0

上記内容と重複する部分もありますが、毎回の1CDに収録されている会話のテーマや内容がシンプルでありわかりやすかったです。

会話量やスピード、全体の長さなどもちょうど良いので退屈したり飽きることがありませんでした。テキストブックを使いながら単語を覚える等の座学もできますしCD・テキストブックどちらも使いやすかったです。

価格3.0 3.0

価格(合計金額) 112,000円
内訳:8,000円(税込)×14ヶ月
送料 ※送料については覚えていません

※体験者による情報提供のため、現状と異なる場合がございます。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

価格については少しあいまいなところもありますが、価格はやはり高額だと感じております。後々調べてみると、スピードラーニングの会話内容は長く中身が変わっていないそうなので、もう少しお安くても良いのではと感じます。

通常の教室へ通うタイプの月謝と比較するとだいぶお安くはなりますが、CDを聞き流すだけのレベルであればかなりの初心者向け教材ではありますのでもう少し安くても良いのではと思います。月額3200円くらいが良いです。

サービス/サポート3.0 3.0

サービス・サポートについて特に経験がございません。

スピードラーニングは古くから商品としてありますし、CDの会話内容もほとんど変わっていないということを耳にしました。ホームページ自体も古そうな体裁ですし、もう少しツールを新しくして欲しいと感じました。

結構高い教材費ですので、例えばアプリ連動で確認テストができたり、配信型のポッドキャストみたいなツールを使い最新の文化やイベントについてもリアルタイムで聞けるようになればもっと有難いと感じました。

毎月届くCDの会話内容は伝統的なものばかりですから、タイムリーな話題をベースにしたショートスピードラーニングみたいなコンテンツがあればさらに勉強しやすくなると感じました。

英会話教材 全般 Q&A

どのようなきっかけで英語教材を購入しようと思いましたか?

父親の海外赴任が決まり、今までに勉強したことのない英語を勉強する必要があったため。私も仕事上英語のスキルアップが必要で二人で折半で切るのであればということでCDタイプの教材の購入に至りました。

英語教材を今検討している人に「英語教材の選び方」としてどのようなアドバイスをしますか?

英語を聞くことができない、音として耳に残らないタイプの方であればスピードラーニングがおすすめです。英語耳になるために聞き流す習慣をつけることで英語が耳に残るようになると思います。

そこからさらにスキルアップをしたいのであれば有る程度本や新聞が読めるレベルに至るまでには単語力とフレーズ力ですので聞き流すだけではどうにもならないと感じました。

Pocket

関連リンク

このページのトップへ