総合満足度 買取額 接客 サービス
2.02.0 2.0 2.0 3.0
良かった点
最初の買取りの仕組みの説明が丁寧
不満な点
雑談での高い予想金額に結果が全く伴わず
Pocket

公開日:2016/06/08

総合満足度2.0 2.0

さちさん(女性・20代・栃木・会社員)
結果 金額に合意できず、査定のみで終わった
利用時期 2016年2月

※体験者による情報提供のため、現状と異なる場合がございます。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

今回、トヨタ車・スバル車の2台、同時に査定をお願いしました。すると、査定中待っている間にまずガリバーという会社がどのような会社なのかという説明から始まりました。

「査定をお願いしたお客様の足元を見た金額を出す会社が多い中、そのようなことはしたくないから」と車の情報を本社に送り、本社が金額を提示するので、誰が査定したかは関係なく平等に金額が出る仕組みだと説明されたので、信頼できる会社なのだなと思いました。

そして待っている間に店員さんから「元の購入金額の大体7〜8割引きで買い取るので、おそらくトヨタ車は50万程度、スバル車は7〜8万程度になってしまう」と伝えられましたが、そんなに高い値が付くと思っていなかったのでとても驚き、期待して待っていました。

しかし実際に査定が終わり提示された金額は2台で12万。トヨタ車が7万・スバル車が5万との事でした。

元々そこまで高く売れるとは思っていませんでしたが、待っている間に予想外に高い金額を店員さんから伝えられていた分、大幅な値下げにがっかりしました。

しかもその金額はガリバーで別な車を購入するなら、という下取り金額。

新しく車を探していたのでそれも検討しましたが結局購入はせず買取りだけお願いしようと話がまとまりそれを伝えると、今度はなんと「下取りでないならトヨタ車は買取できない、そしてスバル車一台だと4万」と、元々もしスバル車一台だったらいくらになるのか聞き、教えてもらった金額よりさらに下がっていました。

最初に都合のいいことばかり聞かされていたのに全然話が違い、結局別の会社に買い取っていただく事になりました。

改善点があるとするなら、こちらはそんなに期待せず売りに行っているので、査定が終わる前にわざわざ店員さんの予想金額なんて伝えない方がいいという点です。査定後せっかくの信頼関係が崩れ、期待を裏切られた気持ちになるだけです。

ガリバーを選んだ決め手は?

  • 知名度が高い
  • 店舗が近い

ガリバーという会社は昔から知っており、かなり知名度の高い会社なので査定するにあたって最初から候補に挙がっていました。頻繁に通る道沿いに店舗があったのも決め手でした。

また、中古車買い取りサービスの中でも、ガリバーは買取価格が高いと聞いていたのでお願いすることにしました。

他の中古車買取サービスと比較・検討しましたか?

今回はガリバーのほかに、cawcaw、カーチスにも査定をお願いしました。cawcawはとても対応がよく、悩みましたが査定額がとても低かったため決定には至りませんでした。

カーチスのスタッフさんもとても丁寧な方で、ガリバーでの事情をお話ししたところそれをくみ取って少しでも高く買い取れるようにと尽力してくださり、結果的にカーチスさんに買い取っていただく事となりました。

なぜ、ガリバーで契約をしませんでしたか?

契約に至らなかった一番の原因は、最初に聞いていた話と結果が全く違かったことでガリバーへの不信感を大きく抱いたことにあります。

別の買い取りサービスの方に「ガリバーは最初に高い下取り金額を提示し、中古車が売れるように仕向ける。中古車を購入しないとなると途端に買取金額を下げるのは有名な話。」と聞かされました。

まさに自分が体験した事そのままで驚きました。

買取額・納得できる説明2.0 2.0

■他社の査定金額
cawcaw 10,000円
カーチス 60,000円
■査定額
当初予想していた買取金額 30,000円
一番初めに提示された金額 50,000円
最終的に提示された買取金額 40,000円
■査定をお願いした車情報
メーカー・車種 スバル(フォレスター)
車体状況
  • 年式:14年
  • 走行距離:131,917km
  • 事故歴:なし
備考 四駆・ナビ・HDD

※体験者による情報提供のため、現状と異なる場合がございます。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

元々期待せず、スバル車は30,000円程度、トヨタ車は値が付くか付かないかぐらいの気持ちで査定しに行ったので、スバル車50,000円と提示された時には当初の予想よりは高い金額でした。

しかしやはり査定待ち中の店員さんとの雑談の中で予想を上回る金額を聞かされていたのは後々影響が大きく、結果的に下取りでないならさらに下がって40,000円、雑談中に50万とまで言われたトヨタ車がまさかの0円となり、そんな結果で気持ちよく取引できるわけがありませんでした。

何も聞かずに査定結果だけを教えてもらえていたら、きちんと受け入れて取引に対しても前向きに話し合えたと思います。

接客が丁寧・強引ではない2.0 2.0

対応自体は丁寧なものでした。

ガリバーがどのような会社なのか説明された際も、他社ではそのようなことは無かったので安心して預けられると思いましたし、「お客様の足元を見た金額を出したくない」という言葉を聞いてとても好感が持てました。

しかし結果的にあれこれ理由をつけ値段を下げられ、中古車を買うならこの金額を出すけど、買わないなら1台しか買取できないと言われたことを思い返すと、足元を見た金額を出されたなと思ってしまいました。

また、中古車購入に迷ってしまいとりあえず保留にした時に、店員さんにあからさまに残念そうにされ、中古車販売が強引だったわけではないですが、そんな反応をされるとこっちが悪いのかと申し訳ない気持ちになってしまいました。

サービス(スピード・手続き代行)3.0 3.0

今回は契約しなかったので契約後の手続き・支払いがどの程度スピーディーなのかはわかりませんでしたが、査定自体の時間は二台お願いしていたこともあり結構長く待ちました。

ですが待っている間はお茶が出されたり、キッズスペースもあり子供を遊ばせていられたので、時間がかかってもそこまで苦痛に感じることは無いかなと思いました。

もしガリバーで売却し車が無くなってしまう場合は、一定期間無料で台車が貸してもらえるようです。

車買取 全般 Q&A

車の査定額が少しでも高くなるように何をしましたか?

車体傷は減点になるので、社内のシート等も傷や汚れがあるのはあまり良くないかなと思い綺麗にしてから見てもらいました。

新しいスタットレスを履いていたのでそれもポイントになるかと思ったのですが、スタットレスタイヤだと何のポイントにもならずもったいないのでノーマルタイヤに履き替えた方がいいと説明されたのが意外でした。

車の査定額が少しでも高くなるように 交渉に工夫しましたか?

車の年式・走行距離で金額はほぼ決まってしまうようでしたが、「他社がもっと高い金額を提示してきたら教えてください」とは今回見てもらったどこの会社からも言われました。

実際、最初の査定金額で一番高かったのはガリバーだったので、その金額を他社に伝えたところ他社も高く買い取れるようにと尽力してくれました。

査定で経験した不満を伝え、「それを踏まえてこちらは貴社を信頼して査定をお願いしています」と伝えることもとても大切だと思いました。

そう伝えたことで他社も頑張ってくださり、結果的にガリバーを超える金額で買い取ってもらうことになりました。

一括査定サービスのメリット・デメリットをお聞かせください。

今回はカーセンサーの一括査定を利用しました。一括査定のメリットはやはり一度に多数の会社の査定の仕方・結果の違いを比べられることだと思います。

もし今回利用していなかったら、初めに査定してもらった会社で査定結果が安くても「どこもこの位なのかな・・・」と、その場で決めてしまっていたと思います。

数社に見てもらう分時間を取らないといけないので、すぐにでも車を売却しなきゃいけないなどの場合はその点デメリットになるかもしれませんが、通常の場合デメリットは無いように感じました。

今後また車を売却することがあったら必ず利用すると思います。

Pocket

関連リンク

このページのトップへ