総合満足度 買取額 接客 サービス
4.04.0 5.0 5.0 4.0
良かった点
納得のいく説明と買取り価格
不満な点
帰りの交通手段
Pocket

公開日:2016/06/08

総合満足度4.0 4.0

tomoBMWさん(女性・46歳・東京都・専業主婦)
店舗 田無店
結果 買い取ってもらった  *最終的に提示された金額  650,000円
利用時期 2013年11月

※体験者による情報提供のため、現状と異なる場合がございます。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

査定時には、外観の傷や内装のチェックを受け、意外と簡単に済んだという印象でした。

具体的な買取り価格については、車種別の買取価格表のような冊子を見せてもらいながらの説明で、同じ車種・グレードでも色によって数十万円の違いが出てしまうことや、買取り時期が年末に近いほど安くなってしまうことなども説明してくださったので、次に買う車の色や売却時期の参考になりました。

また、車検が近いかどうかも、社内で車検ができるので買取り価格にはあまり影響しないということも教えてもらえました。

小さな子ども連れで行っても嫌な顔一つなさらず、フレンドリーな中にも丁寧さのある対応で印象が良かったです。帰り際に、大人でも驚いてしまうようなガリバーの仕掛け絵本を頂き、子どもも喜んでいました。

ガリバーに買取ってもらうのは2回目なのですが、前回同様、帰りの交通手段に困ってしまいました。買取り店はどこも街道沿いにあるため、駅までの距離が少しあり、自宅までは無理でも最寄り駅まででも送ってくださったら嬉しいのですが。

ガリバーを選んだ決め手は?

  • 店舗が近い

国産から外国車への買い替えをするときに「日本車の販売ルートを考えると、下取りよりも買い取りしてもらった方が良い値段になる」とディーラーに言われたのがきっかけで、ガリバーで前回買い取ってもらってから「買取り=ガリバー」のような感じになっていました。

今回は、子どももいて時間がなかったので、最寄りのガリバーに行きました。

他の中古車買取サービスと比較・検討しましたか?

メーカーが違っても下取りは可能だったのですが、前回の買取り価格に納得していたことが一番の理由です。

また、今回は子供が小さかったので、子連れで休日に複数個所の買取り店を回ることが難しく他社との比較はしませんでした。

買取額・納得できる説明5.0 5.0

■査定額
当初予想していた買取金額 700,000円
一番初めに提示された金額 750,000円
最終的に提示された買取金額 650,000円
■査定をお願いした車情報
メーカー・車種 BMW(525i)
車体状況
  • 年式:平成17年式
  • 走行距離:12,000km
  • 事故歴:なし
備考 ハイライン仕様

※体験者による情報提供のため、現状と異なる場合がございます。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

初めてに査定してもらった時には、次の車の納車が決まっていなかったこともあり金額的には良かったのですが、保留にして帰りました。

その時に年末に近くなればなるほど買取り価格が下がることも教えてもらっていたので、納得の上での保留でした。

納車が決まってからの2回目の査定では、やはり買い取り価格は下がっていましたが、100,000円も下がるのかと驚きました。

でも、買取りの車種別一覧表のような冊子を見せてもらいながらの説明だったので納得がいきました。

接客が丁寧・強引ではない5.0 5.0

フレンドリーな中にも丁寧さがあり、好感のもてる方でした。車体のチェックは他の男性がしていたのですが、直接お話しませんでした。

初回の査定では「次ではこの金額ではなくなってしまいます」と言われましたが、即決を迫るような強引な言い方ではなく、こちらの納車の事情も分かってくださっての助言だったと思います。

2回目に査定してもらった時も「時期が時期なもので」と金額が下がったことに申し訳なさそうに対応してくださったので、担当者は好印象でした。

サービス(スピード・手続き代行)4.0 4.0

買取りの承認を本社に確認するのに1時間くらい待たされました。子どもを遊ばせるスペースはあるので苦にはなりませんでしたが、もう少し待ち時間が短いと嬉しいです。

また、買取りのために車を持っていかなければならず、帰りの交通手段がなくなっても代車サービスやバス・電車のチケットももらえません。

代車は無理でも自宅や最寄り駅まで送ってもらえたり、売却する車を引き取りに来てくださったら嬉しいです。

代金は早く支払って下さいましたので満足です。子どもが小さかったからか、ガリバーの仕掛け絵本のお土産をくださったのも嬉しかったです。

車買取 全般 Q&A

車の査定額が少しでも高くなるように何をしましたか?

革シートにチャイルドシートの跡がつかないように、シートとチャイルドシートの間に発砲シートを敷いていました。またチャイルドシートの前(助手席の背もたれの後部座席側)に靴裏の汚れがつかないようにカバーをしていました。

また査定直前に、洗車・車内の掃除をしました。

車の査定額が少しでも高くなるように 交渉に工夫しましたか?

外からの見た目では分からない、内装部分をハイライン仕様にしていたのですが気づいてもらえず、こちらから伝えたら査定額があがりました。

買取りの仕事をしているからといって、全ての車のことを知っているわけではないので、「わかっているよね?」ではなく購入時のオプションなどは売る側から伝えないといけないと思いました。

Pocket

関連リンク

このページのトップへ