総合満足度 講師 価格 教材 運営
3.03.0 3.0 4.0 2.0 2.0
良かった点
他社に比べて、クーポンやポイント還元が多い
不満な点
法律改正などの情報提供があればよかった
Pocket

公開日:2013/07/01

総合満足度3.0 3.0

投稿者:しゅりんぷさん(男性・34歳・千葉)
利用期間 1年(2010年05月〜2011年04月)
受験資格
  • FP2級 2011年5月の試験を受験し、合格
  • 当時34歳
資格スクール選びで特に重視した点
  • 知名度
  • 価格
  • WEBの使いやすさ

※体験者による情報提供のため、現状と異なる場合がございます。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

満足している点は、価格面です。具体的に言うと、同業他社に比べて、クーポンやポイント還元が多く、価格的なメリットが多かったことです。貯めたポイントで、テキストや問題集を購入することが出来ました。

さらに、WEBが使いやすかったです。2倍速で見れたので、効率的に学習することができたと考えております。不満な点は、WEB学習だったこともあり、こちらが動かないと何も対応してくれないことです。

さらに法律改正は、などのトピックスについては、試験に出題されるケースが多いので、試験直前に、別講座を設けるなど情報提供などをしてくれればいいなと思いました。

LEC東京リーガルマインドを選んだ決め手は?

  • WEB環境

一番の理由は、WEB環境のよさです。仕事をしているため、勉強をするための時間が確保が難しいのが現状でした。LECのWEB授業は、2倍速で見ることができ、効率的な学習を実現してくれました。

他の資格スクールと比較・検討しましたか?

他社とは、検討しました。価格とサービス内容をトータル的に考え、LECを選択しました。あとは、WEB環境です。2倍速で授業を見ることができたこともLECに決めた要因です。

なぜ、独学ではなく、資格スクールに通おうと決めましたか?

独学をもちろん検討しました。しかし、テキストのみだと、文字からの記憶定着のため、効率的ではないと思いました。

個人的な見解ですが、音声で聞いたほうが記憶の定着がいいこと、実務経験者から話を聞いて、実施したほうが合格に近づくことができると判断したため、資格スクールに通うことにしました。

講師3.0 3.0

講師については、全体的に満足しています。理由は、授業内容が理解しやすいからです。具体的には、難しい言葉(専門用語)をできるだけ使わず、誰が聞いてもわかりやすい言葉で説明していたことが印象に残っています。

所得税は、税制の仕組み自体、複雑で苦手でしたが、講義を聞いた結果、理解が容易になり、高得点を獲得することが出来ました。不満な点は、特にありません。理由は、合格という結果を実現することが出来たからです。

価格4.0 4.0

総額 37,000円 *割引サービスがあり、実際には33,000円

※体験者による情報提供のため、現状と異なる場合がございます。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

価格は、クーポン割引や早割などを利用すれば、同業他社よりも安いという印象です。同業他社は、申込当時は割引サービスなどには、そんなに積極的ではなかったという印象があります。

WEB授業も、1回2時間で、30回分、72時間というボリューム、テキスト代、模擬試験代で、定価37,000円ですから安いと思います。HPで割引サービスの情報が掲載されていますので、よくみてから申込をすることをお勧めします。実際には、33,000円くらいだったと思います。

教材2.0 2.0

テキストでの不満は外観が安っぽく、紙の質も低く、テキストが破れたりする等、持ち運ぶことや取扱いにとても気を使いました。

さらに、すべて白黒で印刷されたもので、読んでも、講義がないと理解できないと思いました。覚えるべきポイントなど、もっとわかりやすく表現すること、もっとレイアウトを工夫してほしいなと率直に思いました。

スクールの運営・サービス2.0 2.0

質問ができるシステム 質問できるシステムがあった
具体的な質問方法 所定の質問用紙に質問内容を記載し、郵送で発送し、対応して頂きました。質問回数制限は、ありませんでした。

※体験者による情報提供のため、現状と異なる場合がございます。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

運営点で不満なことは、資格試験合格後の道筋を事前に教えて頂けなかったということです。私の場合、FP2級技能士試験合格後、AFPを取得しました。AFP取得の際、FP2級試験合格をすれば、以前にAFP認定試験合格していましたので、AFPも取得できると考えていました。

しかし、合格後3ヶ月経過しましたが、AFP取得のお知らせがなかったので、LECに対応方法を質問しました。答えは、お答えかねますということで、FP協会に確認して欲しいということでした。

FP協会に確認し、事なきを得ましたが、担当者として、試験制度の流れは把握して欲しいと思いました。

資格スクール 全般 Q&A

どのようなきっかけで資格試験・講座受講に挑戦しようとしましたか?

以前、金融機関の業務に携わっていたことがあり、キャリアアップにつながると考えたからです。営業担当として、直接お客様と接していました。

資産の運用方法、借り入れの方法など、お客様に提案する仕事を通じて、FP業務の重要性を認識するようになりました。当時は、金融以外の業務に携わっていましたが、FP2級を取得した際には、もう1回、金融業界での業務に携わりたいと考えたからです。

資格のスクールを今検討している人に、「選び方・比較ポイント」としてどのようなアドバイスをしますか?

無料の資格相談会に参加することを一番おすすめします。多額の資金を投資するわけですから、自分が一番納得できる学校で勉強することが、一番の合格の近道だと思います。

現在は、大手だけではなく、小規模の学校もあるので、自分で足を運んで、実際に見て、判断することをお勧めしたいと思います。

どのくらい勉強しましたか? また、どのようにその時間を捻出しましたか?

6ヶ月前から約1時間程度です。捻出方法は、電車の中で勉強していたのと家でストリーミングでの学習でした。

授業で学んだことをどのように定着させましたか? 勉強方法で工夫した点は?

講義で学習したことは、即復習しました。あとは、テキストは2回ほど読んだのち、問題集を解く、そして 過去問題を解くというサイクルを繰り返しました。

試験に近いときは、問題集と過去問題をひたすら解いて、実践練習とよく出題される問題に確実に対応できるように、勉強しました。

モチベーションが下がったときの対処法は?

私の場合は、疲れているときにモチベーションが下がる傾向がありましたので、ひたすら寝ることにしました。

寝ることによって、負の記憶がリセットされ、気持ちも切り替えることができたと考えています。あとは、自分は、カラオケが好きなので、友達に付き合ってもらい、ストレス発散をしました。

この資格試験を取得してよかったと思うことはありましたか?

一番良かったことは、ファイナンシャルプランナーの仕事に転職することに成功したことです。金融機関での営業職としての経験も評価を得た要因ですが、資格を取得したことにより、金融知識の基本的な素養があると判断されたと考えています。FP資格取得により、念願だった金融業界への転職を成功することが出来ました。

Pocket

関連リンク

このページのトップへ