総合満足度 続けやすさ わかりやすさ 価格 サポート
4.04.0 4.0 5.0 3.0 4.0
良かった点
自然に定着する工夫が満載
不満な点
忙しい人には結局高額
Pocket

公開日:2014/02/22

総合満足度4.0 4.0

Tommy-Goさん(女性・34歳・富山)
学習言語 スペイン語
学習期間 2年2ヶ月(2012年11月〜現在) *2014年1月現在
自身の語学レベル
  • 初級
    • TOEFL 227(CBT)点
語学学習の目的 自己啓発
教材選びに重視した点
  • 勉強のしやすさ・続けやすさへの工夫や配慮
  • 独自性

※体験者による情報提供のため、現状と異なる場合がございます。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

ロゼッタストーンで一番満足している点は、労力を使わず言語を定着させることができる、というところです。本の教材を使用すると、赤で書き込んだり、また覚えきれなかった単語などを今度は単語カードに書き移したり、と学習の密度を自分の工夫で濃くしなければいけません。

その点ロゼッタストーンは、同じ単語がレベルを跨いで何度も出てくるだけでなく、例えばスペイン語の”bebe”(赤ちゃん)という単語を学ぶとしたら、写真選択から発音チェック、タイピングなど出題形式を変えて画面に現れるので、いつの間にか頭に残っています。

つまり、記憶するのに必要な学習の負荷をロゼッタストーンが自然なかたちで行なってくれるのです。

ただ一点、不満なことは、定着に時間がかかる、ということです。テンポもよく、時間を忘れるほど夢中にはなるのですが、仕事をしている身としては、その肝心の時間を確保することが難しいです。実際、日々少しずつしか進められないため、2年ほど経った今でも恥ずかしながら初級レベルです。

ロゼッタストーンはどのような学習方法の教材ですか?

レッスンに必要なのはヘッドセット(またはその機能があるパソコンなど)です。レッスンは、コアレッスン(そのレッスンの中心となる学習内容)、発音、語彙、文法、読解、ライティングなどで構成されています。画面には学ぶ単語や表現と写真が次々と現れ、コアとなる内容が何度も繰り返し出てきます。

正解すると、正解の音楽が流れ、またレッスンを終えると到達度が%で表示されるので、あとから間違えたレッスンをもう一度やり直すことも可能です。

コースによってはネイティブスピーカーとオンラインで話すことができますが、私はスペイン語を母国語とする友人がいるため、オンラインサービスは使っていません。

ロゼッタストーンを選んだ決め手は?

都会に住んでいるなら通勤時間を利用してテキストを開いたり、リスニングをしたりすることができると思うのですが、私は車通勤で、職場まで20分程度であったため、この時間帯以外で効率よく勉強したい、と思ったのがきっかけでした。

また、ウエブサイトで英語の体験版をやったときに真新しさを感じた、というのも理由の一つです。

他の英語教材と比較・検討しましたか?

長年英語を紙媒体で学習してきて、自分で負荷をかけることばかりに時間を取られ、どうしても効率が悪い、と思ったので、スペイン語を学ぶときは別の方法でやってみよう、と思いました。

また、子供が言語習得をするように言語を習得する、という感覚を味わえるのはロゼッタストーンのような教材が適していると考えました。

ロゼッタストーンを通じて、当初どのレベルまで英語力を向上させたいと思いましたか?

スペイン語を学習しているので、スペイン語に関してお話しますと、日常会話をできるようになりたい、というのが目標でした。現在まだそこまでは達していませんが、スペイン語で何というか日頃から意識して短い文ですが作れるようになってきました。

ロゼッタストーンをより活かすために、どのように活用しましたか?

スペイン語を学習しているので、スペイン語に関してお話しますと、日常会話をできるようになりたい、というのが目標でした。現在まだそこまでは達していませんが、スペイン語で何というか日頃から意識して短い文ですが作れるようになってきました。

勉強のしやすさ/続けやすさ4.0 4.0

休日時間があるときにまとめて、ということが多いです。本の教材なら本棚の奥の方に眠ってしまいそうですが、ロゼッタストーンは、一旦自然に定着する、という実感を味わうと、最後のレッスンから時間が経っても、あ、やろう、という気になれます。

ただ、やはりこれだけで学習する、となると仕事をしている人(特に残業があると)には毎日続けるのは難しいかもしれません。オンラインコースならモバイルでも使えるようですが、それを持っていなければなおさら難しいです。

友人が英語を勉強したい、と行っていますが、その人もかなり忙しい人なので、私がロゼッタストーンでスペイン語を学習していることは話していても、お勧めはしていません。

教材のわかりやすさ・充実度5.0 5.0

知識を与えられている、という感じがしないので、わかりやすさで評価することが難しいですが、そこが良い点なのかもしれません。使われている写真が多様で、例えばひとつの単語に対して何種類もの写真が使われるので、この単語にはこの写真、のように反射的でなく、考えながら選択することになります。

自分の意識しないところでロゼッタストーンが学習負荷をかけてくれるので、他にはない手法に満足しています。

価格3.0 3.0

セット・コース名 CD 各レッスンに4枚×4 全16枚
内容
  • ソフトウェア Level1〜4 4枚分
  • CD 各レッスンに4枚×4 全16枚
  • CD 各レッスンに4枚×4 全16枚
価格(合計金額) 50,000円 おおよその金額
内訳:10,000円(税込)×5ヶ月
送料 送料なし

※体験者による情報提供のため、現状と異なる場合がございます。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

価格については、スクールに通うと思えば安いほうだと思います。ただ、使ってみて時間がなかなか取れないので元をとっていない、という感じがします。人によっては使い切れないのでは、と思うのでこの評価にしました。

サービス/サポート4.0 4.0

サポート・サービス内容
  • オンライン無料レッスン

※体験者による情報提供のため、現状と異なる場合がございます。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

購入後60日間オンライン無料レッスンを受けたり、iphoneなどにアプリをダウンロードしたりすることができましたが、購入したもののすぐレッスンを始められない事情ができ、その期間を終えてしましました。

また、iphoneやipodtouch を持っていなかった私には無縁のサービスでした。

英会話教材 全般 Q&A

どのようなきっかけで英語教材を購入しようと思いましたか?

長年英語を学んできたので、自己啓発のためにスペイン語を学習しようと思いました。でも本で学習するとなると、赤ペンを引いたり、ノートにまとめたり、非常に負担だと思ったので、もっと効率よく学びたい、と思ったのがロゼッタストーンを購入しようと思ったきっかけです。

英語教材を今検討している人に「英語教材の選び方」としてどのようなアドバイスをしますか?

自分が設定した目標と、生活スタイルに合ったものを選べばいい、と答えます。検定に受かりたいのであれば、それ用のテキストでしょうし、休日になる日が決まっていて予定が組みやすければ、1日ごとの学習計画が立てやすいものを選べばよいと思います。

とくに重要なのは時間の確保だと思うので、一度紙に平均的な生活内容を書き出し、1日のうちどこで学習の時間を確保できるか確認してから計画を立てれば、お金の無駄にはならないのでは、と思います。

Pocket

関連リンク

このページのトップへ